毎年、夏に行われる上野伝統の夏祭り♪

期間中は毎日のように各種、様々なイベントが開催され、不忍池畔では植木市・骨董市などが行われます。
また、不忍池弁財天の参道を中心に出ている屋台では、定番のB級グルメなどが楽しめる他、水上音楽堂を中心に、音楽のステージや寄席なども開催され、上野中央通りで毎年恒例の「うえの夏まつりパレード」が繰り広げられます。

開催期間  2018年 7月 14日 (土) ~ 2017年 8月 12日 (日)

開催場所  上野公園不忍池周辺

日程・時間の詳細は下記の公式サイトよりご確認下さい

公式サイト http://www.ueno.or.jp/ichioshi/index.html

当ホテルより徒歩でおよそ15分♪

神宮外苑花火大会は、東京三大花火のひとつと称され山手線内唯一、最大規模の観客数やスケールを誇ります。

神宮外苑花火大会の魅力は、見物環境抜群のスタジアムなどで楽しめ、人気アーティストとの競演や、高層ビルを背景にした色彩や現状にこだわったスターマイン(連発花火)や趣向を凝らした多彩な花火で、神宮の夜空を鮮やかに彩ります。

開催期間  2018年 8月 11日 (土)

開催場所  明治神宮外苑

公式サイト http://www.jinguhanabi.com/

☆ 当ホテルから東京メトロ銀座線・青山一丁目駅で下車

☆ 所要時間およそ40分 ♪

関東随一の伝統と格式を誇る花火大会♪

1733年(享保18年)の江戸中期に始まった「両国川開き花火大会」を継承する、伝統、格式共に関東随一の花火大会。

東京都の隅田川で2つの会場に分かれ第一会場では、大会の目玉でもある計200発の花火コンクール玉を含む約9350発が打ち上げられ、第二会場ではスターマインなど約1万650発が夏の夜空に舞い上がります。

開催期間  2015年 7月 29日 (土)

開催場所  第一会場 (桜橋下流~言問橋上流) ・ 第二会場  (駒形橋下流~厩橋上流)

公式サイト http://sumidagawa-hanabi.com/

☆ 当ホテルから東京メトロ銀座線・浅草駅で下車

☆ 所要時間およそ20分 ♪

モスクワのプーシキン美術館から、ロラン、ブーシェ、セザンヌ、ゴーガンなどの風景画65点が一挙展示 ♪

珠玉のフランス絵画コレクションで知られるモスクワのプーシキン美術館から、17世紀~20世紀の風景画65点が来日します。

注目は初来日のモネの『草上の昼食』。印象派の誕生前夜、26歳となる若きモネの魅力あふれる作品です。ほかにもロラン、ブーシェ、コロー、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン、ルソーなどの作品が集結!様々な情景を舞台とし、風にそよぐ木々や街のさざめきをも感じさせてくれる風景画、その描かれた時代と場所を軸に、フランス近代風景画の流れが紹介されます。

 

【開催期間】  2018年4月14日(土)  ~ 7月8日(日)

【開催時間】  9:30~17:30   ※金曜は20:00まで   ※入室は閉室の30分前まで

【開催場所】  東京都美術館 企画展示室

公式HP    http://pushkin2018.jp/

当ホテルより徒歩でおよそ15分♪

本場さながらの台湾料理が楽しめる4日間 ♪

台湾の絶品料理を楽しめる「台湾フェスティバル(R)TOKYO」が、2018年も上野公園で開催されます。

期間中は、ライチやマンゴーをはじめとするトロピカルフルーツや台湾の国民食とも言われる「魯肉飯」など本場の味が大集結。

また、恒例の生ライチの種を飛ばし飛距離を競う『台湾ライチ種とばし大会』も開催される他、様々なステージショーなどお楽しみ要素盛りだくさんで台湾好きはもちろん、そうでない人でも楽しめるイベントです。

 

【開催日時】2018年6月21日(木) ~ 6月24日(日)

【開催時間】10:00~21:00(最終日19:00まで)

【開催場所】 上野恩賜公園 噴水広場

公式HP   http://taiwanfes.org/

当ホテルより徒歩でおよそ15分♪

 

 

陽気なサルサムード満点! 本場グルメ・音楽・ダンスが渦巻く熱狂の2日間♪

中南米のサルサ料理、音楽、文化を楽しめる「サルサストリートフェスティバル」が今年も上野公園で開催されます。

噴水広場にはカリブやラテンアメリカのフードを中心に、全36店が集合し、さらに中南米の雑貨やアクセサリーのブースなども出店します。

サルサ音楽と刺激的なサルサダンスのステージもあり、陽気で明るいムードを楽しみながら本場の料理など堪能してみてはいかかでしょうか

 

開催期間   2018年  6月 9日 ・10日

開催場所  恩賜上野公園噴水広場

当ホテルより徒歩でおよそ15分♪

 

西洋美術史上の巨匠「ディエゴ・ベラスケス」の作品7点が登場!

西洋美術史上最大の画家のひとりであるディエゴ・ベラスケス(1599-1660年)は、国王フェリペ4世の庇護を受け、王室コレクションのティツィアーノやルーベンスの傑作群から触発を受けて大成した宮廷画家です。

本展では、その西洋美術史上最大の画家のひとりであるベラスケスの作品7点を軸に、17世紀絵画の傑作など61点を含む70点(うち9点は資料)を紹介しています。

世界屈指の美の殿堂・プラド美術館のコレクションを堪能してみてはいかかでしょうか

 

開催期間  2018年 2月24日(火) ~ 2018年 5月27日(日)

開催場所  国立西洋美術館  JR上野駅公園口より徒歩1分♪

開館時間  9:30~17:30

休館日   月曜日

公式サイト https://artexhibition.jp/prado2018/

当ホテルより徒歩でおよそ10分♪

湯島天満宮は458年に天之手力雄命を御祭神として創建され、1355年に菅原道真公を勧請し、以来多くの学者、文人に崇敬され、現在では学問の神様「湯島天神」として全国的に有名な場所です。

 

【開催日時】 2018年5月26日(土)~2018年5月27日(日)
26日(土) 神幸祭 10:00~16:30
27日(日) 本社神輿渡行 7:30~17:00 宮入16:30~17:00

【会場】     湯島天満宮 境内・氏子町内

公式HP   http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

☆当ホテルから東京メトロ銀座線・上野広小路駅から徒歩5分

☆所要時間およそ15分

江戸下町の風情を残した勇壮で華やかなお祭り♪

初日の金曜日は、お囃子屋台・金棒・鳶頭木遣り・総代・各町役員・びんざさら舞・芸妓連の手古舞・組おどり・白鷺の舞・屋台で編成された「大行列」が浅草の町を歩きます。また、浅草神社の社殿と神楽殿で、国無形民俗文化財に指定されている「びんざさら舞」の奉納が行われます。

中日の土曜日には、「例大祭式典」のあと、正午より「町内神輿連合渡御」が行われます。浅草氏子四十四ヶ町の町内神輿約100基が浅草寺裏広場に参集、一基ずつ発進し、浅草神社でお祓いを受けた上で各町会に渡御します。

最終日の日曜日は、朝6時に浅草神社の本社御輿三基が神社境内から発進する「宮出し」から始まります。その後、本社御輿が各町会を渡御し、夕刻に浅草神社へ戻る「宮入り」となります。

5/18(金)
13:00 大行列
14:00 びんざさら舞奉納

5/19(土)
10:00 例大祭式典
12:00 町内神輿連合渡御

5/20(日)
6:00 宮出し
本社神輿各町渡御
20:00頃 宮入り

公式HP   https://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/

当ホテルから東京メトロ銀座線・浅草駅より徒歩5分
所要時間およそ20分

下町で一番早い夏祭り♪

千年以上の歴史があり、期間中は約130軒余りの露天商が出店し、毎年多くの人で
賑わいます。

今年は「本祭り」にあたるため本社神輿は、担ぎ手によって氏子区域を巡行します。

開催期間 5月11日 〜 5月13日

開催場所 下谷神社周辺

公式HP http://shitayajinja.or.jp/

当ホテルより徒歩で5分♪

12345...