関東随一の伝統と格式を誇る花火大会♪

1733年(享保18年)の江戸中期に始まった「両国川開き花火大会」を継承する、伝統、格式共に関東随一の花火大会。

東京都の隅田川で2つの会場に分かれ第一会場では、大会の目玉でもある計200発の花火コンクール玉を含む約9350発が打ち上げられ、第二会場ではスターマインなど約1万650発が夏の夜空に舞い上がります。

開催期間  2019年 7月 27日 (土)

開催場所  第一会場 (桜橋下流~言問橋上流) ・ 第二会場  (駒形橋下流~厩橋上流)

公式サイト https://www.sumidagawa-hanabi.com/

☆ 当ホテルから東京メトロ銀座線・浅草駅で下車

☆ 所要時間およそ20分 ♪

水上音楽堂では、お笑いや古典、ジャズや演歌にウエスタンプロレス、演歌まつりにサクラ大戦JAZZ、マセキの笑フェスなど色とりどりの舞台で、今年も楽しく開催します。

<期間中のイベント(>
・いつも人気の骨董市 7/13~8/12 10:00~21:00
・涼を感じる氷の彫刻 7/16
・鎮魂の灯籠流し 7/17
・青森ねぶた、盛岡さんさ、秋田竿燈で盛り上がる、うえの夏まつりパレード 7/20
・粋で楽しい弁天堂大道芸 7/21、7/27、8/3
・涼やかな納涼ゆかた撮影会 7/21、8/4(予定)

開催期間  2019年 7月 13日 (土) ~ 2019年 8月 12日 (月)

開催場所  上野恩賜公園不忍池畔
※うえの夏まつりパレードは、JR上野駅コンコース・水上音楽堂・上野中央通り

公式サイト https://ueno.or.jp/

当ホテルより徒歩でおよそ15分 ♪

 

2世紀末、漢王朝の権威がかげりをみせるなか、各地の有力武将が次々に歴史の表舞台へと躍り出ました。
そうして魏(ぎ)、蜀(しょく)、呉(ご)の三国が天下を分かち、新時代へと向かう大きなうねりとなっています。
本展は、「リアル三国志」を合言葉に、漢から三国の時代の文物を最新の成果によってお伝えするイベントです。

 

開催期間  2019年 7月9日(火) ~ 2019年 9月16日(月)

開催場所  東京国立博物館 平成館

開館時間  9:30~17:00   ※入館は各閉館時刻の30分前まで

入館料  一般 1,600円    大学生 1,200円   高校生 900円  中学生以下無料

公式サイト  https://sangokushi2019.exhibit.jp/

当ホテルより徒歩でおよそ15分 ♪

江戸下町の風情を残した勇壮で華やかなお祭り♪

初日の金曜日は、お囃子屋台・金棒・鳶頭木遣り・総代・各町役員・びんざさら舞・芸妓連の手古舞・組おどり・白鷺の舞・屋台で編成された「大行列」が浅草の町を歩きます。また、浅草神社の社殿と神楽殿で、国無形民俗文化財に指定されている「びんざさら舞」の奉納が行われます。

中日の土曜日には、「例大祭式典」のあと、正午より「町内神輿連合渡御」が行われます。浅草氏子四十四ヶ町の町内神輿約100基が浅草寺裏広場に参集、一基ずつ発進し、浅草神社でお祓いを受けた上で各町会に渡御します。

開催期間  2019年 5月17日 〜 2019年 5月19日

開催場所   浅草神社周辺

公式HP   https://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/

当ホテルから東京メトロ銀座線・浅草駅より徒歩5分
所要時間およそ20分

下町で一番早い夏祭り♪

千年以上の歴史があり、期間中は約130軒余りの露天商が出店し、毎年多くの人で
賑わいます。

今年は「本祭り」にあたるため本社神輿は、担ぎ手によって氏子区域を巡行します。

開催期間 2019年 5月10日 〜 2019年 5月12日

開催場所 下谷神社周辺

公式HP http://shitayajinja.or.jp/

当ホテルより徒歩で5分♪

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、ホテルニュー東北では、お客様により快適なお時間をお過ごしいただけるように全館リニューアル工事を行います。
工事期間中も通常通り営業致しますが、騒音、振動、埃、臭気などが発生する場合がございます。
また、雨天その他、止む得ない事情のより、工事期間を変更させて頂く場合もございます。
お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

工事内容  外部改修工事

工事期間  平成31年 4月22日 ~ 令和元年 6月30日

作業時間  AM 8:30 ~ PM 18:00

最新の研究に基づいた映像などで、哺乳類のロコモーション能力を一挙公開 ♪

大好評だった「大哺乳類展 陸のなかまたち/海のなかまたち」に続く本展では、陸と海の哺乳類の特徴的な「走る、跳ぶ、木に登る、泳ぐ」の移動運動「ロコモーション」にフォーカスします。
このロコモーション能力を最新の研究に基づく映像で説明し、その解説には陸棲哺乳類最大のアフリカゾウの全身骨格や、体長16mのマッコウクジラの半身を模型で再現したユニークな骨格、12mのセミクジラの全身骨格など、初公開の海棲哺乳類の標本が登場します。
また、哺乳類がこれほどまでにロコモーション能力を特化させた理由となる「食べる」のほか、オスがメスへアピールするために獲得した見事な戦略、胎盤や哺乳、生まれたコドモの生き残り戦略にも注目する「産む・育てる」も紹介しています。

 

開催期間  2019年 3月21日(木) ~ 2019年 6月16日(日)

開催場所  国立西洋美術館

開館時間  9:00~17:00

公式サイト https://mammal-2.jp/

当ホテルより徒歩でおよそ10分♪

 

 

ル・コルビュジエと彼の友人たちの美術作品約100点に、建築模型など多数の資料を加えて紹介 ♪

20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエ(1887-1965)設計の国立西洋美術館本館。
2016年にユネスコ世界文化遺産に登録され、開館60周年を迎えます。
それを記念して開催される本展は、のちのル・コルビュジエとなる若きシャルル=エドゥアール・ジャンヌレが故郷のスイスを離れ、芸術の中心地パリで「ピュリスム(純粋主義)」の運動を推進した時代に焦点があてられ、ル・コルビュジエと同時代の作家たちによる絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動を振り返ります。

 

開催期間  2019年 2/19 (火)  ~  2019年 5/19 (日)

開催場所  国立西洋美術館

公式サイト https://lecorbusier2019.jp/

当ホテルより徒歩でおよそ15分♪

桜咲く春の上野で開催される国内最大級のクラシック音楽の祭典♪

今年で15回目を迎えるこの音楽祭は、名場面を豪華歌手陣と共に振り返るガラ・コンサートや世界的なイタリア人指揮者リッカルド・ムーティによる「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」が始動するなど、すでに発表されている公演に加え、東京春祭の個性的な2シリーズ「東京春祭のStravinsky」&「東京春祭ディスカヴァリー・シリーズ」の開催が新たに決定されました。
他にも、夜の国立科学博物館での〈ナイトミュージアム〉コンサート、毎年好評の参加者が指揮者になれる体験型の人気イベント「指揮者はあなた! Conduct Us in 上野公園」や無料のミニコンサート「桜の街の音楽会」、子どもたちにクラシックを身近に感じてもらえるような音楽プログラム「東京春祭 for Kids」など、特別イベントも開催されます。

 

開催期間  2019年 3月15日(金) ~ 2019年 4月14日(日)

開催場所  上野恩賜公園

公式サイト http://www.tokyo-harusai.com/index.html

当ホテルより徒歩でおよそ15分♪

 

昼は隅田川から見る桜と風景のコラボレーションや、夜にはボンボリや桜がライトアップされるなど、ソメイヨシノを中心に510本の満開の桜を隅田川から見ることができます。

 

開催期間  2019年 3月 21日 (木) ~ 2019年 4月 7日 (日)

開催場所  隅田公園周辺

夜桜ライトアップ  18:00~21:00
※ボンボリ点灯時間 日没~22:00まで

日程・時間の詳細は下記の公式サイトよりご確認下さい

公式サイト http://e-asakusa.jp/

☆当ホテルから東京メトロ銀座線・浅草駅より徒歩5分

☆所要時間およそ20分

12345...